渋谷のクリニックで目立たないマウスピース矯正

subpage01

歯並びや噛み合わせの異常、不正咬合を治す矯正治療では、長期間にわたって治療のための装置を装着するのが一般的です。
渋谷のクリニックでは、特に成人の患者さんで治療成すの見た目が気になるという方も安心な目立たない治療も行っています。

渋谷のクリニックで行う目立たない矯正治療のひとつが、マウスピース治療です。
マウスピース治療では、樹脂製の透明なマウスピース型の装置を歯に付けて動かします。


透明なので装着中に他人から見えにくく、接客業などで仕事上の都合があるという方も安心して歯並びや噛み合わせをきれいに治せます。



渋谷の矯正歯科で行うマウスピース治療には、目立たないということの他にもメリットがあります。それは患者さんが自分で取り外し可能で、食事の時には外せることです。



そのため普段通りに噛んだり食事が楽しめます。また食後の歯磨きも、マウスピースを外してフロスや間ブラシなどの補助アイテムも使いいつも通りの歯磨きができて快適です。歯並びや噛み合わせの治療中は、器具をつけることで歯磨きがしにくく虫歯や歯周病のリスクがアップします。

その点マウスピースでの治療では取り外して歯磨きができるので虫歯や歯周病のリスクを抑えられ、歯のクリーニングのための通院回数も少なくてすむというメリットもあります。またマウスピースを使った矯正治療は、患者さんの負担が少ない治療のひとつです。



金属のブラケット装置ですと器具があたる箇所に口内炎ができやすいのですが、樹脂製のマウスピースでは口内炎の発症があまり見られません。